PLAN-Cのブログ

2013.11.19

起業セミナーで経営戦略ゲームを実施しました

IMG_3340SOHOプラザの起業セミナーの第4回目で、私が開発したオリジナルの経営戦略ゲームを実施しました。
ゲームづくりは昔とった杵柄です。今のキャリアと掛けあわせて考えれば、ビジネスゲームの開発は必然的な発想でした。

まだプレイ人数が少なく、幅広い方に楽しんでもらえるか、また起業セミナーとして役に立ったと思っていただけるか、ドキドキしながらのスタート。
ルールがとっつきにくいのは心配していたとおりでご迷惑もかけちゃいましたが、多くの方が「面白かった」「勉強になった」「もう一度やりたい」と言ってくださって一安心でした。

かつてゲームソフトのクリエイターをしていたときも、「きっと面白いはず…」と思いながらも最初にプレイしてもらう時まで不安でいっぱいだったのを思い出しました。

ゲームをつくるときは、現実をデフォルメするのですが、そのデフォルメ加減が肝になります。
面白さ(の中の戦略の深さ)と分かりやすさ(とっつきやすさ)の両立はいつも課題。
特に私が作ってたのは、花火とかお見合いとか、ゲーム的要素のないものだったのでなおさらです。基本ルールという下地のないところで、いかに分かりやすかつ深みのあるゲームにするか、アイデアがたくさん必要でした。

今回は「ビジネス」というもともとゲーム性のある素材なので、その点では作りやすいといえます。
でも研修なので、「面白さ」「分かりやすさ」に加えて、「役に立つ」という命題も両立させねばなりません。しかもできればゲームに一切なじみのない人でも、あまりストレスなくプレイできるものにしたいのでハードルは高いです。

「分かりやすさ」はやはりまだまだ大きな課題で、いくつかの仕様変更とガイドの改善をすることにしました。でもたぶん、さらにブラッシュアップが必要になりそうです。
「面白さ」も、1回プレイするだけならよいですが、複数回プレイしていただくにはバランスがまだ不完全。

これからモニター会などもしながら完成度をあげていきたいと思います。
納得いく品質になれば、近いうちにオープンセミナーや企業研修のご提案などもしていきたいと思っています。
まだほとんどオープンにしていないのに、すでに企業研修に興味があるとお声かけいただいたりと手応えを感じてます。来年は本格的に展開していきます。

またここでもご案内していきます。
まずは名前を決めなければ!